ボクっ娘淫魔の巣窟 不思議なヘルス

FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

不思議なヘルス

「ん~? なぁ~に? ボクのおっぱいがそんなに気になっちゃう?」

メイの顔に優しくたしなめるような笑顔を浮かべた。まるで年下の少年の可愛らしいイタズラを見つけちゃったお姉さんのような笑顔だ。

「えへへっ♪ キミもおっぱいが大好きなんだ~? オトコのコっておっぱい好きだもんね? ボクのふにふにおっぱいに包まれて、どぴゅどぴゅしちゃいたいんでしょ?

 ボクのおっぱい、評判良いんだよ? ボクのおっぱいで、ぜ~んぶ絞り取られたいって言ってくれる人もいるんだから♥

キミもボクのおっぱいの虜にしてあげるね♥」

――ふにゅふにゅっ♥

メイは、メイド服に包まれた豊満なおっぱいで、ペニスの棹を包み込んでしまった……! 大きなおっぱいに包み込まれ、腰が砕けそうになるくらいの快楽が脳を突く抜けていく――っ!

「――くすっ♪ 大丈夫?」

メイがイタズラっぽい笑顔で言った。

「ね~っ? 経験のない童貞クンだもんね~? ボクのおっぱいで腰抜かしちゃうんじゃない~? あははっ♪ モミモミしちゃったら気絶しちゃうんじゃないかな~??

もっともっとしてあげるねっ♪」

ふにゅふにゅっ♥

ふにゅふにゅっ♥

ふわふわのおっぱいに両側から包まれて、ペニスはぬくぬくと温かく、しかも気持ち良く圧迫されて今にも射精していそうだ……!!

 

イク!

我慢!

二次創作もの 妖魔の城COMMENT(0)

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。