ボクっ娘淫魔の巣窟 コメントありがとうございました。

FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

コメントありがとうございました。

前より忙しいはずなんですが、ブログを書く余裕は出てきました。
コメントや拍手コメを下さった方々の心温まるメッセージについ感激しまして……
とりあえず、改めてお礼のブログを書かせて頂きました。

一応コメントの方には返信させて頂いたんですが、
改めまして、温かいお言葉ありがとうございました。(_ _)”

今後とも、ボクっ娘ともども、このブログをお願い致します。


今回はちょっとSSに限らず、創作のことについて長めの雑談をさせて頂きましょうか。
もともとのこのブログはSS保管庫がメインなので、日記は控えめにしようと思ってたんですがね。アフィリエイトとかも多くなりましたしね(汗)。

打開策としてアフィリエイトを挿絵にして二次創作を作り続ける! という手も考えたのですが、書ききる前に干上がってしまいそうでやめました(汗)。

まぁともかく以前も言いましたが、もともとアフィリエイトをやり始めたきっかけは、11-47さん(欲望の塔の管理人)が作ったゲームを紹介する程度だったんですよね。

そうしたら、あの人、なんだかんだで続編がいくつも生み出して――

すごいですよね、また新作ですよ?

以前紹介した『ひめまつり』の続編で、鶴姫というお姉さんとBFをするゲーム。
11-47ワールドが大展開中。
あれくらい、世界観広がった作品を作っていきたいものです。

あともう1つ。
本当にすごいな、と思ったゲームがこちら。
珍しく大きなアフィリエイト張ってしまいましたが、これは本当にすごい作品です。
見ての通り、人気RPG「FF」のキャラクターのマージャンゲームなんですが、実はこれ、マージャンゲームではなくRPGなんです。しかも、ストーリーがクロスオーバーしてる大ボリュームのRPG。

私はマージャンとか一切分からないので距離を置いていたのですが、これはマージャンルールを知らなくても、全く問題ありません。ほぼ自動でやってくれますし。

そんなクロスオーバーストーリーで自分の好きなキャラクターを育てるRPG。
昔、スーファミカセットを9800円で買っていた頃に戻った気がします。w

ネタバレになりそうなので多少のことしか言えませんが、物語の中盤までのエロシチュで、私的にキター! と思えたのは、おっぱいものが2種、ロリが1種、和姦ものが1種でしょうか。ただ、どうしても主人公が逆転しちゃうのが勿体ない(汗)。

もちろん二次創作というところもありますが、それを差し引いてもかなりの出来だと思います。フリーゲームとは言え創作をしたことのある人間としては、ああ、こういう風に作ってるんだろうなぁと、創作する立場からも気になってしまいますね。w

とは言え……もちろん、満足できないこともあります。

FFにボクっ娘がいないこと?
まぁ、それはそれでないわけではないですが、そこではなく。

――女の子モンスターの色仕掛け、が、すくぬわぁい!


ぬわぁぜだあああああああああああああああああああああああっ!

いや、多少ありますよ。
ラミアクイーンとか、キスティス教官の攻撃方法でありますけど!
そう、さらりじゃなくて!

FFのRPGの伝統と言えば、女の子モンスターの誘惑とか色仕掛けとか!
そーゆーものではないのかあああああああああああああああああっ!

FF7以降、なくなってしまったからこそ! だからこそ! 
声付きで色仕掛けモンスターとのバトルを作るべきではないのかぁ!
それでモンスターの一部をボクっ娘に……ゲフンゲフン。

……取り乱しました。まぁ、半分は冗談ですが(ぇー。

とりあえず言いたいとしては、これくらい大規模の大きさで色仕掛けとかで攻撃してくるモンスターをかいくぐるRPGとか作ってみたいですね。

『ドレイン』のとーさんのゲームがすごいですよね。そういうシチュエーションは。w
ただ、どうしても背徳感がエロスにつながる作品と言うのが苦手なので(汗)色仕掛けで、負けてもいいような気がするけど、ダメな感じの色仕掛け、を作っていきたいと思ってます。

前から企画しているものはありますが、小規模ですからね。
コツコツ作っていって、11-47さんに負けないくらいの世界観、作ってみたいですね。

それにボクっ娘は魅惑的に見せるには、彼女の周囲にいる人間関係ってのも重要なんだなぁと思います。
ロリとか、お姉さんとか、ボクっ娘と対比させることで生み出される色んな魅力。
そこら辺も描けるようになっていきたいですねぇ。

まぁ、ボクっ娘メインは変わらないと思いますが。
対ボクっ娘から少しずつ、広がりを持ったような作品も書いていきたいなぁと思ってます。

貧乳ボクっ娘の恋人が、巨乳お姉さんの魔物から彼氏を守ろうと頑張るけど、巨乳にされて彼氏を骨抜きにするようにそそのかされる話とか。

ボクっ娘勇者が、仲間を募る為の手段として色仕掛けを魔女から教えられて、仲間候補の盗賊を誘惑する話とか。

……あれ、変わらなくね?(汗)

とりあえず、今後も色々と書いていきたいですね。
ちょこちょこと、少しずつでも。

それとキチンと形になるものも残していきたいです。

今回は本当に、とりとめのない話になっちゃいましたね(汗)。
今後とも不定期になると思いますが、少しずつでも頑張っていきたいと思ってますので、今後ともよろしくお願いします。

ではでは~。

COMMENT(5)

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:91 2010/11/16 15:42 | # [ 編集 ]

究極幻想麻雀

究極幻想麻雀がタローさんのオススメだったので、こちらから購入させていただきましたが…。これ本当凄いですね。
特にFFが大好きって訳ではなかったのですが、やはりその世代で育ってきたせいか、かなり面白いゲームでした。
やりこみ要素も凄く、暫くはまってしまいそうです。

No:103 2010/11/21 00:56 | 凸凹 #- URL [ 編集 ]

おー、ハマりましたか。

いやあ、本来はエロシチュでストライクというもの以外は紹介すべきではないかと思ったのですが、これはFFファンには素敵なゲームでしたね。

特に私はFF4に思い入れがあったので、初期の方で仲間になるし、かなり育ててしまいました。w
ちなみに作者さんは5が一番好きなんじゃないかなぁと思いましたね。
バッツたちが結構活躍してるし。

反対に新しいシリーズになると、ちょっと影が薄いかもしれませんね。
……まぁ、エロシチュで本当にストライクっていうのは少なかったんですが。
ポーランサリタさんとココさんのコラボとか見たかったのに。(´・ω・`)

No:104 2010/11/21 09:41 | タロー #- URL編集 ]

意外と自分がFFのヒロインが好きなんだなと気付かされた作品でした。
私はSFC世代なのでとても楽しめましたよ。6が一番好きなのですが。でもリディアとティナが同じPTで二人召喚とか…燃えました。
確かにエロシチュという面ではどストライクは少なかった気がしますが、FFが好きな人ならキャラへの思い入れもあって満足できそうでしたね。和姦多めですし。
なんというか、スパロボみたいな印象がありましたね。
なんにせよ、良いゲームの紹介ありがとうございました。m(_ _)m


No:105 2010/11/21 19:34 | 凸凹 #x8Q4Q49E URL [ 編集 ]

いえいえ。

楽しんで頂けて幸いでした。(_ _)"

No:106 2010/11/21 20:19 | タロー #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。